カテゴリ:├東北( 16 )

ただいま帰阪の途に…

旅行中に何がしかの経過報告をするつもりでいたのですが、初日は車中泊での寝不足に加え、朝から晩まで遊び倒した疲れで早々に床に就いてしまい… (^_^;)

二日目は通信圏外でネット自体接続できず… (-_-;)

結局、最終日の帰阪の途に着いた今、ようやく更新ということになりました。

詳細は後日またゆっくりとご報告させていただくとしまして、とりあえずどういう旅をしていたのか、簡単なヒントの写真をアップしておきます。

☆ あっという間のサマー・バケ-ション
[PR]
by kiratemari | 2009-08-15 20:20 | ├東北 | Comments(0)

盛夏の東北旅行vol8.会津・鶴ヶ城

東北旅行レポもようやく最終回。
喜多方から一路会津若松へ向かったものの、市内に入った時には既に午後4時を大きく回っており、携行していたガイドブックによれば鶴ヶ城の入城受付は4時半まで。
これはもうタイムオーバーかとも思いましたが、「せめて外から天守閣ぐらい眺めてから帰ろうよ」ということになり、ひとまず行ってみることに。

しかし、このお城、お堀端からはほとんど何も見えないのですよね…(~_~;)

c0057946_1835421.jpg


でも最後に運命の神様が微笑んだ?
[PR]
by kiratemari | 2007-09-14 18:51 | ├東北 | Trackback | Comments(0)

盛夏の東北旅行vol7.蔵王エコーライン

さて、仙台を後にして、いよいよ帰阪の途につくわけですが、せっかく東北まで来て、このまま味気ない高速道路オンリーで帰るのも「もったいない!」ということで、仙台から蔵王-米沢-喜多方-会津へと抜けるルートを選択。これなら東北道を使わずダイレクトに磐越道に繋げられるので、Uターンラッシュも避けられるとの考えも持ちつつ…。

恨めしきは思うに任せぬ空模様なり!
[PR]
by kiratemari | 2007-09-13 19:18 | ├東北 | Trackback | Comments(2)

盛夏の東北旅行vol6.仙台

今回の旅では平泉1泊、仙台2泊というスケージュールだったのですが、その割に仙台で見たものはあまりないという…(汗)。

政宗さんの他にコレといったものが思いつかなかったのと、あくまでもメインイベントは 例のアレ(爆)でしたからね。とりあえず、有名どころを2ヶ所押さえておいたので、初訪問としてはこれぐらいで「まあいいか」と…(^_^;)

仙台ではやっぱり独眼竜三昧!
[PR]
by kiratemari | 2007-09-07 19:50 | ├東北 | Trackback | Comments(4)

盛夏の東北旅行vol5.日本三景・松島

さて、平泉で一泊の後、14日午後に仙台へ移動し、その日は青葉城跡に立ち寄ったのみで終了(これは次の記事にて)。で、翌15日は朝から松島へ赴くことに…。

c0057946_1829098.jpg


これにて日本三景制覇!
[PR]
by kiratemari | 2007-09-06 18:42 | ├東北 | Trackback | Comments(2)

盛夏の東北旅行vol5.日本刀のルーツに迫る?

さて、今回の旅行の大きな目玉は平泉に違いないのですが、私的にはもう一つ是が非でも訪ねたい場所がありました。
それは日本刀発祥の地といわれる「舞草(もくさ・まいくさ・もぐさ)」。
その手掛かりを得るためにまず向かったのは、厳美渓そばの「一関市博物館」でした。

ようやく宿願も達成!
[PR]
by kiratemari | 2007-08-31 19:41 | ├東北 | Trackback | Comments(2)

盛夏の東北旅行vol4.平泉2-毛越寺&中尊寺

平泉二日目は待望の毛越寺と中尊寺へ。
本来ならばそれぞれ別立ての記事でお送りする所なのですが、既に書きましたように、このパートのデジカメのデータがぶっ飛んでしまい、目ぼしい画像がほとんど残らなかったため、不本意ながら、両寺1セットでのご紹介とさせていただきます。

中尊寺は鬼門か?
[PR]
by kiratemari | 2007-08-29 19:27 | ├東北 | Trackback | Comments(4)

盛夏の東北旅行vol3.平泉1-高館&遺跡めぐり

さて、晴れて平泉入りして、まずは今宵のお宿へ。
そこで「どうも車の調子がおかしい」ということで、早速JAFに電話を入れた所、50分ほどでやって来るとの返事が。

当初の予定では何を置いても「いの一番に中尊寺へ!」だったのですが、運転手は居残っていなくてはならないことになり、せっかく平泉まで来て金色堂を見ずに帰るなんて、そんなバカな話はなかろうと、やむなく翌朝に回すことに。また、毛越寺も宿からすぐの所なので「これも明日一番にすればいいか…」と考え、そこで残る選択肢の中から高館をリストアップ。

もう一人の同行人も暑さ疲れで居残り宣言したものですから(汗)、だったら、その後は気ままに遺跡めぐりでも楽しもう!などと目論みつつ… (^_^;)

まずはさておき義経終焉の地から…
[PR]
by kiratemari | 2007-08-24 17:57 | ├東北 | Trackback | Comments(2)

盛夏の東北旅行vol2.厳美渓・達谷窟

猊鼻渓で舟下りを楽しんだ後は岩手二大渓谷のもう一つ「厳美渓(げんびけい)」へ。
場所は一関市街を挟んでちょうど向かい側になります(距離的にはこちらの方がやや近め)。

c0057946_19115332.jpg


しかしまあ、ここも暑かった!
[PR]
by kiratemari | 2007-08-22 19:21 | ├東北 | Trackback(1) | Comments(2)

盛夏の東北旅行vol1.猊鼻渓舟下り

さて、今回の旅の一番目の訪問地となったのが、平泉のちょい手前、一関の市街地から東へ車でおよそ30分ほど山間に入った所にある「猊鼻渓(げいびけい)」。
砂鉄川が石灰岩を浸食してできた約2kmの渓谷をおよそ90分で往復する舟下りで有名です。

しかしこれがそもそもの躓きの元?
[PR]
by kiratemari | 2007-08-19 17:07 | ├東北 | Trackback | Comments(0)

「きらめきの刹那」 別館  花や史跡の探訪記録や源平&時代物ドラマ話など何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る

ブログパーツ

最新の記事

善峯寺~晩秋の頃~
at 2018-12-06 19:50
善峯寺~初秋の頃~
at 2018-12-05 20:24
篠山 洞光寺
at 2018-12-04 19:23
亀岡 積善寺/桜天満宮
at 2018-11-30 20:03
亀岡 神蔵寺
at 2018-11-28 19:56
亀岡 苗秀寺
at 2018-11-27 19:52
亀岡 鍬山神社
at 2018-11-26 20:10

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(600)
(258)
(159)
(130)
(111)
(110)
(92)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(26)
(23)
(21)
(20)
(17)
(11)
(8)

最新のコメント

いえいえ、現場では適当に..
by 手鞠 at 17:21
相変わらず写真の構図が素..
by ちゃんちゃん at 22:06
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 21:12
綺麗な夜景ですねぇ。 ..
by ちゃんちゃん at 21:11
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:17
 手鞠さんこんばんは。こ..
by nekonezumiiro at 22:07
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:00
 こんばんは。たいへんご..
by nekonezumiiro at 22:49

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索