京の紅葉を訪ねてII-序

 
c0057946_19193974.jpg




 
最盛期と思われた三連休は避け、二週間ぶりの京都再訪。
時期的にどうかと思っていたのですが、何とか見頃が継続してくれていて、お釣りが出るほど堪能することができました (^.^)v

はじめ嵐山とどちらにするかギリギリまで迷ったのですが、ちょうど前日に春先から改修工事中だった八坂神社の西楼門が通り初めとのニュースを耳にしたものですから、これは早速見に行くべき?と思い、まず東山方面からスタートすることに。


c0057946_1920266.jpg

京の師走の風物詩、南座のまねき上げ。


c0057946_19201542.jpg

やはり八坂神社にはこの楼門が不可欠ですよね。
春の桜の頃に訪れた時にはガッカリしたものでしたから。
まだ陽射しの弱い早朝でしたので、写真ではせっかくの朱の色があまり引き立っていませんが、間近で見るととても綺麗でしたよ。


さて、この後、回りましたスポットを今回も先に列挙しておきますと…、



c0057946_19203518.jpg
 清水寺
   京都市東山区清水1丁目294




c0057946_1920455.jpg
 天授庵(南禅寺塔頭)
   京都府京都市左京区南禅寺福地町86-8




c0057946_19212450.jpg
 無鄰菴(山県有朋の別荘)
   京都市左京区南禅寺草川町31




c0057946_19214254.jpg
 圓光寺
   京都市左京区一乗寺小谷町13




c0057946_1922719.jpg
 蓮華寺
   京都市左京区上高野八幡町1




c0057946_19222583.jpg
 真如堂
   京都市左京区浄土寺真如町82




今回はバスや地下鉄を駆使して、東山エリアから北へ北へとかなりの距離を移動。
清水寺から高台寺、天授庵から永観堂・哲学の道という具合に、集中して攻める方策もあったのですが、時期が時期だけに、紅葉の進み具合も場所によって違うのではないかと思い、リスク分散というのは大袈裟ですが、範囲を広げて当たりの確立を増やそうと考えたら、こんな縦長のルートが出来上がってしまいました (^^;)

もっとも、それもあるフリーチケットの存在があったればこそ、できたことなのですが…。


c0057946_19224560.jpg
いい古都チケット(阪急版:1600円)

  京都市営地下鉄全線
  市バス全線(均一区間外もOK)
  京都バス(鞍馬など一部不適応の区間もあり)
  阪急電車・阪神電車の全線


以上が一日フリーで使えるということで、往復の交通費+市バス専用&地下鉄の一日乗車券がセットになったようなものです。これであと京福電鉄と叡山鉄道、それに京阪電車の伏見~出町柳間ぐらいも使えると鬼に金棒なんですけどね。

まあ決して安い値段ではありませんが、私の場合ですと、まず京都へ出るだけでも往復780円が必要ですので残り820円。市バス専用一日乗車券カードの500円を引けば残り320円ですから、あと地下鉄や追加料金の発生する均一区間外のバスなどを2~3回利用すれば、ペイできる計算になります。

ちなみに、今回たどったルートを振り返ってみますと、


四条河原町

 ↓ 徒歩

八坂神社

 ↓ 祇園~清水道-市バス

清水寺

 ↓ 五条坂~東山三条-市バス、東山~蹴上-地下鉄

天授庵、無燐菴

 ↓ 動物園前~一乗寺清水町-市バス

圓光寺

 ↓ 一乗寺清水~花園橋-市バス、花園橋~上橋-京都バス

蓮華寺

 ↓ 上橋~花園橋-京都バス、花園橋~浄土寺-市バス

真如堂

 ↓ 錦林車庫前~烏丸今出川-市バス、今出川~四条-地下鉄

四条烏丸 


都合10回乗り降りを繰り返したことになります。
地下鉄2回、京都バス2回、市バスも均一区間外の追加料金が160円×2回発生していますので、上に挙げた条件は軽くクリアー。

もしライトアップの時間まで滞在できていれば、初っ端に嵐山を持って来て、清水寺を最後に回す手もありましたから、あと2~3回はバスや地下鉄の使用を増やすことも可能だったかと…。

ポイントは1つの場所へ行くのに、無理に1本で行こうとせず、途中で乗り継ぎながら行くこと。
そして、乗り放題の最大の利点というのも、たった1駅、1停留所でも気兼ねなくドンドン乗り降りできることなんですよね。
これに気づくのに、何回京都や奈良へのお出掛けを重ねたことか… (^_^;)

それはさておき、こうしたフリーチケットを利用しない場合でも、大原行きに関しては、京都駅-三条京阪-出町柳と経由する王道ルートよりも、地下鉄でひとまず国際会館前まで行き、そこから京都バスで大原を目指す方が、たぶん早くて空いているのではないかと思います。

というのも、蓮華寺へ向かう際に花園橋で京都バスに乗り換えようとした所、最初にやって来たバスは超満員で乗車拒否されてしまったのに、それから2分と経たずにやって来た後続車はガラガラで余裕で着席できたわけで…。恐らく前車が京都駅発で後車が国際会館前発で、しかも前車はかなり遅れて来たものと予想。ここまでのルートの長さが倍以上違いますからね。

ただ、国際会館前発は運行間隔が約40分置きで、20分置きの京都駅発の半分の本数しかないのが難点ですが、地下鉄ですとほぼ時間通りに到着しますから、ある程度前もって乗り換えのタイミングを計ることもできますし、結果的にロスは少ないんじゃないかと思います。


京都のバスは網の目のように広がっていて、初心者には経路も複雑でわかりづらい所が難点ですが、昨今はネット上で路線図や各停留所の時刻表も簡単に検索できますので、パズルを解くように試行錯誤しながらルートを組み立ててみるのも意外に楽しいものですよ~♪

また、今回利用した「いい古都チケット」の他、京阪電車の「みやこ漫遊チケット」、近鉄電車の「京めぐり」と各電鉄会社から同種のものが出ていますので、発着点やルートによって使い分けるのも一つの手ですね(京阪電車だと宇治方面もエリア内になりますから)。

ただ、いずれも行楽シーズンに合わせての期間限定発売(今現在発売中のものは12/8まで)ですので、必ず事前に確認しておく必要があるのと、京都宿泊時やJR利用の場合には、大前提の京都へのアクセス分の旨みがなくなってしまい、必ずしもおトクとは限りませんので、この点もどうかご注意のほどを。



ということで、またしばらくの間、紅葉狩りレポを順次お送りして行くつもりですが、例によって写真や動画の整理に手間取ることと思いますので、いつにも増して、気長にお待ちいただけますと幸いでございます m(__)m



【このページの写真は平成19年12月1日に撮影したものです】

[PR]
by kiratemari | 2007-12-03 19:52 | ├京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kiratemari.exblog.jp/tb/7616356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sanraku2 at 2007-12-05 00:45 x
いやー、今回も豪華なラインナップですね!
レポの更新が待ち遠しいです。

それにしてもあの複雑な京都のバス網を上手に利用してコース設定をされるとは流石ですね。京都のバスが使いこなせると通って感じがします。
私もバスを使いこなしてみたいと思うのですが、どうも徒歩指向が強いようで難しいです(^^;
Commented by 手鞠 at 2007-12-05 20:21 x
sanraku2さん、こんばんは~♪
今回も存分に京の紅葉を堪能して参りましたよ~ (^.^)v

これまで京都を敬遠していた一番の理由と言っても過言でないのが、あの複雑怪奇(?)なバス路線の仕組みですね。「京都駅」とか行き先をもろに表示してくれているものでないと、おいそれとは乗れない怖さが…。でも、これを上手く攻略できると一日のうちにかなり広範囲を動き回れますから、良い所どりをして旬を満喫なんてことも。

ただ、移動に割く時間が少々もったいない気もしますし、どうしても段取りに気を取られがちになりますので、ピンポイントに絞ってゆっくり歩きながらの方がより味わい深い旅になるようには思います。

「きらめきの刹那」 別館  花や史跡の探訪記録や源平&時代物ドラマ話など何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ブログパーツ

最新の記事

三色彩道
at 2018-12-12 19:54
三室戸寺
at 2018-12-11 19:42
善峯寺~晩秋の頃~
at 2018-12-06 19:50
善峯寺~初秋の頃~
at 2018-12-05 20:24
篠山 洞光寺
at 2018-12-04 19:23
亀岡 積善寺/桜天満宮
at 2018-11-30 20:03
亀岡 神蔵寺
at 2018-11-28 19:56

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(600)
(260)
(159)
(130)
(111)
(110)
(92)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(26)
(23)
(21)
(20)
(17)
(11)
(8)

最新のコメント

いえいえ、現場では適当に..
by 手鞠 at 17:21
相変わらず写真の構図が素..
by ちゃんちゃん at 22:06
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 21:12
綺麗な夜景ですねぇ。 ..
by ちゃんちゃん at 21:11
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:17
 手鞠さんこんばんは。こ..
by nekonezumiiro at 22:07
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:00
 こんばんは。たいへんご..
by nekonezumiiro at 22:49

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索