『風林火山』vol.13「招かれざる男」

中休みモードも二週続くとちょっと…。
今までがなまじ勢いがあっただけに、どうも物足りなく感じてしまうのですよね。



 
さて、今回唯一の「動」の部分だった決闘シーン。
勘助が修めたとされる「行流(京流)」は「鞍馬八流」or「京八流」と呼ばれる古い武芸流派の一つで、「関東七流」に対し「京八流」の称が付され、関西圏の剣術の基礎になっているのだか(ちなみに『宮本武蔵』でお馴染みの吉岡清十郎の「吉岡流」もこの流れを汲むそうで)。

その元をたどると、平安末期に「鬼一法眼」が鞍馬の僧8人に剣の秘術を伝授したのが始まりと見られ、その8人の中には『義経記』で鬼一法眼の武芸書を得た(分捕った?)との逸話を残す「源義経」の名も勿論あるようです。

…てことは、もしやそれで「八艘飛び」もどきを出して来たわけ???(ーー゛)


あまりに呆気ない決着のつけ方に、決闘自体はやや肩透かしの感も否めませんでしたが、それを見物する家臣達の個々のリアクションには中々面白いものもありました。

甘利虎泰 : おのれー! しくじりおって~ ヽ(`Д´#)ノ

小山田信有 : 何だこの程度かよ… ( ´,_ゝ`) プッ 俺様の敵ではないな!

飯富虎昌 : ちょっと微妙だが…、でも案外使えるかも? (゚∀゚;)

諸角虎定 : (素で感心して)こりゃ凄いな~ (ノ^∇^)ノ

まあ、その後の教来石景政の勘助に対する態度を見ても、これで全面的に受け入れられたわけではなさそうで、「相変わらずいけ好かないヤツだけど、まあ、ちっとは役に立ちそうだな…」ぐらいの変化でしょうか。

とはいえ、教来石と勘助の笑顔うんぬんの顔芸には思わず噴き出してしまいましたし、次回以降行動を共にすることも増えそうなこの景政は、平蔵や青木大膳に代わる勘助の良き相棒(?)になるかもしれませんね。


さて、次回は関東管領の信濃侵攻、そして諏訪攻めへと再び合戦モードに戻るようなので、ここしばらくの低調モードから脱却と行きますでしょうか。

それにしても、あの信虎を追い出した晴信に、周辺の諸将が誰一人危機感を持たないというのはどうなんでしょう。関東管領や真田幸隆はともかく、諏訪頼重なんて面と向かって娘を人質に出せて言われ、思いっきり狼狽するほど信虎を恐れていたはずが…、その信虎が追放されたと聞くや、重石が取れたとばかりに急に気が大きくなって…。

演者が演者だけにどうしても小者に見えてしまい、猛虎を叩き出すほどの晴信の器量に全く疑いを持たないのは妙に説得力に欠ける気がするのですよね。娘の由布姫が気丈な女性として描かれるなら、なおのこと、もう少し豪胆さも偲ばれるキャスティングの方が良かったのではないでしょうか。
[PR]
by kiratemari | 2007-04-03 20:01 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kiratemari.exblog.jp/tb/5832068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

「きらめきの刹那」 別館  花や史跡の探訪記録や源平&時代物ドラマ話など何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る

ブログパーツ

最新の記事

善峯寺~晩秋の頃~
at 2018-12-06 19:50
善峯寺~初秋の頃~
at 2018-12-05 20:24
篠山 洞光寺
at 2018-12-04 19:23
亀岡 積善寺/桜天満宮
at 2018-11-30 20:03
亀岡 神蔵寺
at 2018-11-28 19:56
亀岡 苗秀寺
at 2018-11-27 19:52
亀岡 鍬山神社
at 2018-11-26 20:10

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(600)
(258)
(159)
(130)
(111)
(110)
(92)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(26)
(23)
(21)
(20)
(17)
(11)
(8)

最新のコメント

いえいえ、現場では適当に..
by 手鞠 at 17:21
相変わらず写真の構図が素..
by ちゃんちゃん at 22:06
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 21:12
綺麗な夜景ですねぇ。 ..
by ちゃんちゃん at 21:11
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:17
 手鞠さんこんばんは。こ..
by nekonezumiiro at 22:07
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:00
 こんばんは。たいへんご..
by nekonezumiiro at 22:49

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索