奈良・宇陀の桜

c0057946_18455418.jpg




 
先週末の土曜日は奈良の桜めぐりへ。
この日も家人連れでしたので、車の乗り入れのし易い&車でないと行きにくい場所ということでこのセレクトになりました。

まず最初に訪れたのは近鉄室生寺口駅に程近い「大野寺」。

c0057946_18452117.jpg


c0057946_18461920.jpg
寺伝によれば開基は役小角。
空海が室生寺再興に際してこの地を西の大門と定めて堂を建て、弥勒菩薩を安置して「慈尊院弥勒寺」と称したという古刹です。

境内には「小糸しだれ桜」と呼ばれる樹齢約300年の2本の古木と30本の紅しだれ桜があり、奈良の桜の名所の一つとして知られています。




c0057946_18463590.jpg
山門脇の小糸しだれ桜。



c0057946_18465335.jpg


c0057946_184778.jpg
ちょうど満開の時期に行き合ったようで、それはもう惚れ惚れするような美しさでした。




c0057946_18472133.jpg
こちらは本堂前のもう1本の小糸しだれ桜。
しかし、そう広くもない境内に花見客がびっしり。とても人を避けて撮れるような状態ではなく、とりあえずカメラ目線で写り込まれるのだけは阻止しようとするぐらいが精一杯で…。



c0057946_18475427.jpg
境内の奥にある礼拝所。
この先に見えるのは…


c0057946_1848848.jpg
弥勒磨崖仏。
鎌倉時代初期に興福寺の僧の発願により制作され、後鳥羽上皇も臨席のもと開眼供養が行われたと伝えられています。


c0057946_18482624.jpg
この弥勒磨崖仏は宇陀川を挟んだ対岸にあり、寺の外を走る道路沿いからも拝むことができます。



c0057946_18485079.jpg
こちらはまだ咲き始めの八重の紅しだれ桜。



c0057946_1849965.jpg
こっちは一重の紅しだれ桜かしら?

小糸しだれ桜に比して数では勝る紅しだれ桜は、まだ蕾のものが多くこれからという風でした。全体的なバランスで言えばもう何日か後の方が満足度は高くなったような気もしますが、さいわい青空にも恵まれ出足好調の良いお花見ができました (^-^)



さて、続いて訪ねたのは本郷の瀧桜、通称「又兵衛桜」。


c0057946_18495098.jpg
戦国武将・後藤又兵衛の名をいただく一本桜。
大阪夏の陣で豊臣方として戦い破れた後藤又兵衛は、戦後この地で出家して余生を送ったと伝えられ、この場所も後藤家の屋敷跡だそうです。


c0057946_18501452.jpg
樹齢300年といわれるこの瀧桜は、NHKの大河ドラマ「葵・徳川三代」(2000年)のオープニング画面に使用されていたことから一躍有名になり、普段は静かな山里も桜の開花時期には大型バスが何台も押し寄せ、花見の客でどっと溢れかえります。


c0057946_18503122.jpg
桜の背後に植わっている濃いピンクは桃の花。
花時が大よそ重なりこの競演も見所の一つです。



c0057946_18505140.jpg
それにしても、ほとんど絶壁のようなところに立っていて、これでよく倒れないものと…。



c0057946_18511538.jpg


c0057946_18512924.jpg


c0057946_18514443.jpg


c0057946_18515829.jpg
彩りを添えるのは桃の花だけでなく菜の花の姿も。
花見客の喧騒も少し離れればさほど気にもならず、大らかでのどかな山里の風景を楽しむことができました。


c0057946_18521655.jpg

ということで、奈良の桜めぐりはまだ続きます~♪


【このページの写真は平成22年4月3日に撮影したものです】



《メモ》
  大野寺 【地図】
   奈良県宇陀市室生区大野1680
   TEL:0745-92-2220
   拝観料… 大人300円、小人100円(桜の時期以外は大人200円)
   拝観時間… 9:00-17:00(冬期は16時まで)

  又兵衛桜 【地図】
   奈良県宇陀市大宇陀区拾生714-1
   TEL:0745-83-0051
   桜維持協力金… 100円

   ※参考: 宇陀市ホームページ 観光案内
[PR]
by kiratemari | 2010-04-08 19:00 | ├奈良 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kiratemari.exblog.jp/tb/14126211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ともp at 2010-04-09 19:01 x
こんばんは。
またしばらくご無沙汰しておりました。

桜の名所ってたくさんあるのですね。
大野寺の桜も又兵衛桜もまったく知りませんでした。
どの桜も夢のように美しいです。

いつか、手鞠様がご紹介くださった桜を尋ねる旅をしたいと
思いました。

そろそろ桜も散り始める時期でしょうか。

桜花 散るぬる風の なごりには 水なき空に 波ぞ立ちける
(紀貫之)

これからの桜を巡る旅を楽しみにしております。
Commented by ちゃんちゃん at 2010-04-10 16:06 x
 すんごい桜ですねえ~
 ほんとほれぼれって感じです。

 ここのところ仕事の車で移動中、あちこちで桜の綺麗なところが有るのだなあということを感じてました。
 西宮甲子園付近も各所の公園などで桜が綺麗でしたねえ・・・
Commented by 手鞠 at 2010-04-10 22:14 x
ともpさま、こんばんは~♪
桜の名所って本当に数え切れないぐらいにありますね。それだけ古今東西、日本人に愛されてきた花だということなのでしょうけど。

近頃はネットなどの開花情報の充実によって、手軽にたくさんの名所の様子を知ることができるようになり、知るとついあれもこれも観に行きたくなって…、気がついたらこんなことになっていました (^^ゞ

今年は寒暖の差が激しく、意外に長持ちしていてまだこの週末も結構見頃を保っている木が多いようですが、さすがにそろそろ限界。週が明けると一気に落花の便りが増えそうですね。
Commented by 手鞠 at 2010-04-10 22:23 x
ちゃんちゃんさん、こんばんは~♪
奈良の桜も素敵でしょう (^-^)

川の堤防沿い、公園、そして学校、意識していないと案外見落としがちですが、本当にありとあらゆる所に桜ってありますね。やっぱりそれだけ桜という花に思い入れの強い国民性なんでしょうね。

西宮甲子園辺りというと真っ先に夙川を思い浮かべますが、あそこはもう二昔以上前に見て以来まるっきりご無沙汰ですね。来年はそっち方面にも足を伸ばしてみないと… (^^;)

「きらめきの刹那」 別館  花や史跡の探訪記録や源平&時代物ドラマ話など何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る

ブログパーツ

最新の記事

初日の出!
at 2018-01-01 17:26
X'masツリー・コレクション♪
at 2017-12-24 22:51
雪見ドライブ
at 2017-12-23 23:11
平等院・夜間特別拝観
at 2017-11-21 23:01
紅葉絶景~乗鞍
at 2017-10-12 20:46
夏旅(3)モネの池
at 2017-09-26 21:57
夏旅(2)上高地
at 2017-08-22 22:07

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(572)
(247)
(159)
(130)
(111)
(109)
(92)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(23)
(21)
(20)
(16)
(15)
(11)
(7)

最新のコメント

 大変お久しぶりです。あ..
by nekonezumiiro at 23:11
ちゃんちゃんさん、 今..
by 手鞠 at 19:15
今年もよろしくお願いいた..
by ちゃんちゃん at 18:16
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 23:06
 大飯、舞鶴付近でも結構..
by ちゃんちゃん at 12:20
ちゃんちゃんさん、ご無沙..
by 手鞠 at 17:35
 紅葉も良いですが、ライ..
by ちゃんちゃん at 08:03
鍵コメ様 諸事情に..
by kiratemari at 23:11

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索