三宅八幡宮と蓮華寺の紅葉

c0057946_22375226.jpg




 
北野天満宮の御土居の紅葉を楽しんだ後は、市バスで出町柳へ移動して、叡山電車鞍馬線に乗り「八幡前」駅下車。そこから徒歩2~3分で三宅八幡宮に至ります。




c0057946_22383063.jpg

拝殿にかかる紅葉。




c0057946_22385949.jpg

三宅八幡宮は遠く飛鳥時代に小野妹子によって建立されたとされ、妹子は遣隋使として渡航する途、筑紫の辺りで病気にかかってしまい、宇佐八幡宮に平癒の祈願をしたところ瞬く間に全快。その後の任務も無事果たし帰国することができたことから、帰国後に洛北の上高野の地に移り住んだ際に、ここに宇佐八幡宮を勧請して八幡神を祀ったのが三宅八幡宮の起源とされています。





c0057946_22393976.jpg

鳥居のすぐ手前にある庭園。
勢い良く噴き上げる噴水にちょっと違和感も覚えますが、この周辺にも綺麗な紅葉が見られました。そして、写真の右側奥に薄っすら見えるのはこちら。




c0057946_2242741.jpg

上高野という地名は文字通り高野川の上流という意味だと思うのですが、古来、その川の流れと比叡山の谷水を利用して農業が盛んで、水車も多く見かけられたと言います。現在も3基残っているそうですが、三宅八幡宮境内にあるものは元は別の場所にあったものが昭和62年に移築されたそうです。

しかし、水車と紅葉、何とも風情ある絵ですよね。




c0057946_22423817.jpg

時期的には少し遅かったようですが、池の水面を覆う散り紅葉もまた美し。

ということで、少し寄り道をしていよいよ本命の蓮華寺へ。





c0057946_22431956.jpg
一昨年に訪れて以来の再訪で、別に意図したわけでもないのですが奇しくも同じ12月1日。紅葉の進行度合いとしては早いとも遅いとも断じ難いですが、全体のバランスで行くと今年の方が良いタイミングで訪れることができたように思います。




c0057946_22435835.jpg


c0057946_22445148.jpg

この日はまずまず日差しもありましたので、庫裡前の参道の紅葉もより「紅」が強く感じられました。






c0057946_22454760.jpg

そして、書院から眺める庭ももちろん素晴らしい!





c0057946_22463243.jpg

本堂裏の蓮華寺形灯籠にかかる紅葉は黄色味の強いオレンジ系。




c0057946_2247263.jpg

実はここのお庭で一番好きかもしれない(?)、本堂前からの風景。
いくつもの色が織り重なったグラデーションに目が釘付けになりました (^^ゞ


さて、こちらのお庭の一番の醍醐味はやはり書院奥から眺める額縁ですが、この日は平日にもかかわらず多くの参拝者がつめかけ、終始冒頭の写真のように前方を塞いでいてとても人影なしの写真は無理と諦めていたのですが…、






c0057946_2248292.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

いやあ、今年も無事撮ることができました!
団体さんが一段落して3人ほどに減ったところで、長らく前方に陣取ってらっしゃるその方たちに少しの間場所を空けて欲しいと声をかけられる方がおられ、そのおこぼれで私も撮らせていただきました。

面白いもので前が空くと一斉にカメラを向ける人多数 (^^;)
皆さん、待ってらっしゃったのですよね。
それに声を掛けられた当のご本人さん達もこういう鑑賞方法があることをご存知なかったようで、改めて感心しておられたようです。

こういう場面での声掛けは難しく、私にはとてもできないことですので(そのくせ内心イライラ)、この日は本当にラッキーでした。











それにしても、これほど素晴らしかった蓮華寺さんの紅葉も、この翌々日に降った雨で一気に葉を落とし、週末までは持たなかったようで、悪い予感はやはり的中。ムリにもこの日に訪ねておいて正解でした。




c0057946_2250769.jpg


c0057946_225043100.jpg

ということで、もういい加減飽きられて来ていそうですが(汗)、まだもうしばらく紅葉紀行を続けさせていただきます (^^ゞ




【このページの写真&動画は平成21年12月1日に撮影したものです】



《メモ》
  蓮華寺 【地図】
   京都市左京区上高野八幡町1
   拝観料… 高校生以上400円、抹茶・菓子400円
   拝観時間…9:00-17:00

  三宅八幡宮 〈地図〉
   京都市左京区上高野三宅町22
   拝観料… 境内自由
   社務所受付時間…9:00-16:00
[PR]
by kiratemari | 2009-12-15 22:58 | ├京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kiratemari.exblog.jp/tb/13243283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sanraku2 at 2009-12-19 19:36 x
なんて見事な額縁でしょう!

それにしても、こういうとき声かけできる人の存在は頼りになりますよね。自分で出来ればいいのですが・・・なかなか(^^;
Commented by 手鞠 at 2009-12-19 22:29 x
sanraku2さん、こんばんは~♪
こちらの額縁は本当に素晴らしいですよ。
個人的趣味では数ある庭園でもここが一番かも!?

声掛けは一歩間違えると周囲にも大迷惑のトラブルになりかねないので(実際にそういう場にも遭遇しました)ホント難しいですよね。
小心者の私にはまずできないことです(^^ゞ

「きらめきの刹那」 別館  花や史跡の探訪記録や源平&時代物ドラマ話など何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ブログパーツ

最新の記事

三色彩道
at 2018-12-12 19:54
三室戸寺
at 2018-12-11 19:42
善峯寺~晩秋の頃~
at 2018-12-06 19:50
善峯寺~初秋の頃~
at 2018-12-05 20:24
篠山 洞光寺
at 2018-12-04 19:23
亀岡 積善寺/桜天満宮
at 2018-11-30 20:03
亀岡 神蔵寺
at 2018-11-28 19:56

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(600)
(260)
(159)
(130)
(111)
(110)
(92)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(26)
(23)
(21)
(20)
(17)
(11)
(8)

最新のコメント

いえいえ、現場では適当に..
by 手鞠 at 17:21
相変わらず写真の構図が素..
by ちゃんちゃん at 22:06
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 21:12
綺麗な夜景ですねぇ。 ..
by ちゃんちゃん at 21:11
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:17
 手鞠さんこんばんは。こ..
by nekonezumiiro at 22:07
nekonezumiir..
by 手鞠 at 17:00
 こんばんは。たいへんご..
by nekonezumiiro at 22:49

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索