初秋の大原散策vol.5 実光院

 
c0057946_18491752.jpg




 
魚山大原寺の下院・勝林院の僧院の一つ「実光院」。

c0057946_18495417.jpg

かつて勝林院には、「宝泉院」「普賢院」「理覚院」、そして「実光院」の4つの子院が存在しましたが、大正8年に普賢院・理覚院は実光院と併合され、その際に旧普賢院跡地の現在地に移転したとのことです(元の実光院は現在の大原陵の地にあった)。

こちらも美しい二つの庭園で知られる寺院なのですが、如何せん宝泉院の影に隠れて観光客の足も素通りしがち。現にかくいう私も次の機会に回そうかと思っていたのですが、門前に掲げられたこの貼り紙に釣られて、つい立ち寄ることになってしまいました (^_^;)

c0057946_18531221.jpg


c0057946_22311692.jpg

「不断桜」については、既に こちらの記事 でアップ済みですので、そちらをご覧いただくとしまして、二つの庭園の内まず一つめ。


c0057946_18534726.jpg



c0057946_1854058.jpg



c0057946_1854123.jpg

客殿の南側に広がる心字の池を中心とした「契心園」。
旧普賢院の庭園だそうで、客殿に座って眺める池泉鑑賞式の庭園です。
客殿側を俗世、庭側を浄土に見立て、池の奥まった所にある滝口の近くには蓬莱石組が配され、築山の松は鶴、池の島は亀を表すという趣向。

なお、宝泉院同様、こちらでも拝観者にはもれなくお抹茶とお菓子が振舞われますが、お茶席が前後二列に配されていますので、後方でゆったりと額縁を楽しむのもよし、前方でじっくり眺めるもよし、各々の嗜好に合わせて鑑賞方法を選べるのが良いですね。もっとも、込み合う時期にはそう悠長なことも言ってられないでしょうけど… (^_^;)


c0057946_18544597.jpg



c0057946_1855149.jpg



c0057946_18551670.jpg

手水鉢の脇のベビーピンクの色合いが愛らしい秋海棠を始め、池の周りの至る所に彩りを添える花々が見られ、何とも優美な風情です。





さて一方、客殿の西側に広がるのは不断桜もある池泉回遊式の庭園。


c0057946_18554751.jpg


c0057946_1856259.jpg

こちら側は旧理覚院の敷地で、併合後に作庭されたのだそうで、西の金毘羅山や小塩山を借景するために、庭木の高さも低く抑えてあることもあり、とても光を感じられる明るい作りになっています。履物も用意されているので、庭へ降りて不断桜を間近でじっくり観察したり、自由に歩いて見て回ることもできますよ。


c0057946_18561922.jpg



c0057946_18563469.jpg



c0057946_18564940.jpg

白の秋明菊にお馴染みの金木犀、真っ赤な実は梅もどきでしょうか?
しかし、この日最も目を引いたのはこちらのコムラサキでした。

c0057946_1857589.jpg



c0057946_18572556.jpg

別称「コシキブ」とも言われますが、これはもちろん紫式部の娘「小式部内侍」に由来するもの。
世間一般ではこちらを「ムラサキシキブ」と呼ぶことが多いようですが、本物は野生のものが多く、実がもう少し大ぶりで身の付き方もばらけ気味…などと、同じ紫の実をつけ見た目はよく似ているようでも、実際は全くの別種なのだそうです。





ということで、秋の彩りを満喫できた実光院。
不断桜を楽しむ意味でも、特に秋から冬、そして春へと向かう季節に訪れたい場所ですね。


【このページの写真&動画は平成19年10月13日に撮影したものです】



《メモ》
  実光院 〈地図〉
   京都市左京区大原勝林院町187
   拝観料… 一般600円、小学生300円(抹茶・菓子付き)
   拝観時間…9:00-16:30
[PR]
by kiratemari | 2007-10-26 19:04 | ├京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiratemari.exblog.jp/tb/7262387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さくら at 2007-10-30 17:03 x
>手鞠さんへ
こんばんは〜
またまた素敵なお庭ですねぇ〜(*^^*)
わたし、秋海棠のあの色やかわいらしい花とか好きなので、大きなお写真で嬉しかったです。
他にも、秋明菊のふわふわした花びらとか、ムラサキシキブのグラデーションのような一房も…
どれもこれも秋がいっぱい感じられて、堪能させていただきました。
お写真を拝見しながら、きっとほんのり金木犀の香りにつつまれていたのだろうなぁ〜と妄想して幸せな気分になりました。
(* ̄▽ ̄*)ほわわん〜
Commented by 手鞠 at 2007-10-31 17:56 x
さくらさん、
秋海棠って本当可愛らしい花ですよね。
淡い色合いといい、あの形といい、赤ちゃんの帽子を思い浮かべてしまいます(^_^;)

これまでの日常生活では、秋の花といえば金木犀ぐらいのもので、コスモスですら身近で見かけることはなかったのですが、こうして見ると秋の花も色とりどり、種類も様々あって楽しいものですね。時期的に中途半端かとも思いましたが、中々どうして、紅葉前の実光院も結構オススメですよ。
次は季節を変えて再訪したいと思います o(^-^)o

「きらめきの刹那」 別館     花や史跡の探訪記録や     源平&時代物ドラマ話など   何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

平等院・夜間特別拝観
at 2017-11-21 23:01
紅葉絶景~乗鞍
at 2017-10-12 20:46
夏旅(3)モネの池
at 2017-09-26 21:57
夏旅(2)上高地
at 2017-08-22 22:07
夏旅(1)白馬安曇野
at 2017-08-18 22:05
ひまわりの丘公園
at 2017-08-11 09:18
桜回顧(10)大原野
at 2017-08-09 22:01

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(572)
(247)
(159)
(132)
(111)
(109)
(93)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(23)
(21)
(20)
(16)
(14)
(12)
(11)

最新のコメント

鍵コメ様 諸事情に..
by kiratemari at 23:11
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 17:41
徐々に日常に戻られてます..
by ちゃんちゃん at 00:00
遅ればせながらこちらにも..
by 手鞠 at 20:27
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 20:26
お帰りなさい! 少し落..
by ちゃんちゃん at 22:58
 川が綺麗なグリーンです..
by ちゃんちゃん at 08:02
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 22:48

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧