京の桜めぐり~平野神社・千本釈迦堂・本満寺

c0057946_2074568.jpg




 
さて、醍醐寺の桜を立て続けにアップして来ましたが、あちらの一つ大きな難点は三ヶ所制覇しようとすると1500円(セット割引券で)にも上る少々お高い拝観料。まあ、それはそれで納得の内容なのですが、でも、もっと手軽にお花見を楽しめることに越したことはない…ということで、今回は拝観料を気にせずに済むスポットをご紹介いたします。

ただ、訪ねた日が三連休最後の22日でしたので、もたもたしているうちに早10日が過ぎ、当時とは随分様相が変わってしまっていることと思いますが…。

では、トップバッターは平野神社から。


c0057946_208797.jpg
北野天満宮のすぐ北に位置する平安京遷都に伴い創建された歴史ある神社。
平安時代中期に花山天皇によって数千本の桜が植樹され、それ以後、京の桜の名所として世に広く知られて来ました。



c0057946_2082718.jpg
とりわけこの神門前に咲く桜は、京都の桜の中で最も早く花を咲かせる…ということで「サキガケザクラ(魁桜)」の称で親しまれています。



c0057946_2084444.jpg


c0057946_209147.jpg
魁桜はほぼ満開の華やかさだったのに対し、神門の向こう側ではまだ眠りから覚めやらぬ風。唯一華やいでいたのはアーモンドの木でした。



c0057946_2091424.jpg
アーモンドは「扁桃」と記され、あの扁桃腺もアーモンドの種子の形に似ていることからついた名前だそうですよ (^-^)




c0057946_2093539.jpg
こちらは東大鳥居の傍らにある出世導引稲荷神社と猿田彦神社の二つの神社の鳥居。
上を見上げると紅白の桜が揃い踏み。



c0057946_2094994.jpg
濃いピンクの寒緋桜(?)が朝日を浴びて輝いていました。




c0057946_2010962.jpg
神社脇の桜苑もまだこれからという風でしたが、中には早くも見頃を迎えている木もありました。


c0057946_20102610.jpg


c0057946_20104222.jpg
それにしても、こちらの木はみな背高のっぽさんばかりで、ずっと上を見ながら歩いていると首が疲れます (^^;



c0057946_2011429.jpg
平野神社は夜桜の名所としても知られ、多くの屋台が軒を連ねていますが、さすがに早朝は人けも少なく静か。この週末は昼夜を問わず、さぞかし多くの人で賑わうことでしょうね。




さて、お次は平野神社から歩いて10分ほどのところにある「千本釈迦堂」へ。


c0057946_20112519.jpg
正式名称は大報恩寺といい、創建は鎌倉時代初期の安貞元年(1227年)。
奥州の藤原秀衡の孫にあたるという義空が叡山で修行の後、ここに建立したとされています。




c0057946_20114479.jpg
国宝の本堂とおかめ桜。



c0057946_2012148.jpg


c0057946_2012174.jpg
本堂の造営を担った大工の棟梁の妻で、夫の窮状を救いながらその名誉を守るために自害した貞女阿亀(おかめ)の名をいただく美しいしだれ桜。


c0057946_2012331.jpg


c0057946_20125199.jpg
この日はまだ咲き始めでしたが、日に透かして見るとほんのり赤みの差した綺麗な桜色に。女性らしい小ぶりで繊細な花でした。
今頃はもう少し盛りを過ぎているかもしれませんね。




ということで、この後バスで京都御苑に移動し、近衛さんの糸桜や桃林などを回った わけですが、さらにその後に訪ねたのが御苑の石薬師御門から歩いて10分ほどのところにある「本満寺」。




c0057946_20131384.jpg
正式名称は本願満足寺。
五摂家の一つ近衛家ゆかりの日蓮宗のお寺で、江戸時代には徳川吉宗の病気平癒の祈願してご利益があったことから、以後、将軍家の祈願所にもなりました。




c0057946_20133283.jpg
決して広くはない境内ですが、その中でとてつもない存在感を見せつける1本の枝垂れ桜。



c0057946_20135911.jpg


c0057946_20142231.jpg


c0057946_2014411.jpg


c0057946_20145616.jpg
この日、どこの桜よりも絢爛華麗に咲き誇り、それをまた引き立てるように広がった澄んだ青空。これ以上ないシチューエーションで眺めることができたこの木は、言葉にできないほどの鮮烈な印象を残しました。

こんなのを見てしまうと、もうちょっとやそっとのものでは心を動かされなくてなってしまいそう… (^_^;)




以上の3社寺については PICASAウェブアルバム でもアップしておりますので、よろしければそちらもどうぞ (^-^)/



【このページの写真は平成22年3月22日に撮影したものです】



《メモ》
  平野神社 【地図】
   京都市北区平野宮本町1番地
   TEL:075-461-4450
   拝観料… 無料
   開門時間… 6:00-17:00(桜花期は22:00まで)

  千本釈迦堂(大報恩寺) 【地図】
   京都市上京区今出川通七本松上ル溝前町
   TEL:075-461-5973
   拝観料…境内自由
         本堂・霊宝殿拝観 一般500円、高校・大学生400円、小中学生300円
   拝観時間… 9:00-17:00

  本満寺(本願満足寺) 【地図】
   京都市上京区寺町通今出川上ル2丁目鶴山町16
   TEL:075-231-4784
   拝観料… 屋外は見学自由
   開門時間… 9:00-15:00
[PR]
by kiratemari | 2010-04-01 20:24 | ├京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiratemari.exblog.jp/tb/14075054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

「きらめきの刹那」 別館     花や史跡の探訪記録や     源平&時代物ドラマ話など   何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

紅葉絶景~乗鞍
at 2017-10-12 20:46
夏旅(3)モネの池
at 2017-09-26 21:57
夏旅(2)上高地
at 2017-08-22 22:07
夏旅(1)白馬安曇野
at 2017-08-18 22:05
ひまわりの丘公園
at 2017-08-11 09:18
桜回顧(10)大原野
at 2017-08-09 22:01
紫陽花咲く長谷寺
at 2017-08-07 20:22

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(572)
(246)
(159)
(132)
(111)
(109)
(93)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(23)
(21)
(20)
(16)
(14)
(12)
(11)

最新のコメント

ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 17:41
徐々に日常に戻られてます..
by ちゃんちゃん at 00:00
遅ればせながらこちらにも..
by 手鞠 at 20:27
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 20:26
お帰りなさい! 少し落..
by ちゃんちゃん at 22:58
 川が綺麗なグリーンです..
by ちゃんちゃん at 08:02
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 22:48
 さすが手鞠さんという写..
by ちゃんちゃん at 08:17

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧