醍醐寺の桜(3)-三宝院・伽藍

c0057946_19502042.jpg




 
霊宝館の大枝垂れ桜を観た後では少々物足りなさもあるかもしれませんが、醍醐寺にはまだ他に「三宝院」と「伽藍」という大きな見所があります。

まずは「三宝院」から。
20日から日を置かずに22日にも再訪したのはそもそもこちらがお目当てでした。


c0057946_1951763.jpg

大玄関前の枝垂れ桜。
樹齢推定150年で豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」の際の桜の子孫とも。日本画家・奥村土牛の描く「醍醐」のモデルとなったことから「土牛の桜」とも呼ばれる木です。




c0057946_19513140.jpg


c0057946_19514545.jpg




c0057946_1952922.jpg
そして、こちらがその「土牛の桜」のクローン桜。
まだまだヒョロヒョロの木ですが、可愛い花をつけていました。


c0057946_19523927.jpg




c0057946_195326.jpg
お茶席になっている奥の憲深林苑。

c0057946_19532688.jpg


c0057946_19541143.jpg


c0057946_19542661.jpg


c0057946_19543969.jpg
緋の毛氈と桜は好相性ですね。
観光客もまだそれほど多くなく、うららかな春の陽射しの下、どこかのんびりとした空気が流れていました。




c0057946_1955092.jpg
こちらでもメジロが数多く出没していましたが、逆光とあまりのすばしっこさにまともに撮れたのはこれ1枚のみでした (^_^;)



c0057946_19552139.jpg
憲深林苑の奥から望む大玄関前の枝垂れ桜。
やや逆光気味でしたが、表からと違い人の映り込みを気にせず撮れてここは中々良いポジションですよ。

ということで、桜だけでなくもちろん御殿及び庭園も拝観しましたが、そちらは例によって撮影禁止。なお、外からでも工事中なのが明らかな国宝の唐門に加え、御殿の内部でも庭園に面した純浄観などに足場が組まれていて、せっかくの美観が損なわれているところもあるので要注意です。


《三宝院の桜は PICASAウェブアルバム にも収録しています》





さて、お次は伽藍の方へ。
ここからは3/28(日)訪問分になります。あいにくの曇り空でしたので(拝観後には雨も降り出しました)、写真はイマイチですが… (-_-;)



c0057946_20242100.jpg
伽藍の中で最も早く咲き始めるのが金堂横のこの枝垂れ桜。



c0057946_2025960.jpg
ここではこうして桜越しに金堂を仰ぎ見るアングルがお気に入りです。




c0057946_2032464.jpg
そして、五重塔前の桜もこの日で七分咲きまで進んでいて、塔と絡めた写真も中々華やかなものになりました。惜しむらくはバックに青空があれば…。


c0057946_203447.jpg



c0057946_204063.jpg
振り返れば清瀧宮本殿にかかる枝垂れ桜も見目麗しゅう…。



c0057946_2042727.jpg
曇天なのが却って桜色を引き立ててくれているようにも…。



c0057946_2045250.jpg

そして、奥の弁天堂の周辺も華やかに。



c0057946_2051362.jpg
満開まであと少しという雰囲気でしたし、この週末はちょうど見頃になっているのではないでしょうか。ただ、明日明後日と雨予報も出ていますので、花散らしの雨とならなければいいのですが…。




c0057946_2053424.jpg
最後に仁王門を内側から。



c0057946_2055490.jpg
この額縁は遠くから望遠で捉えるのがいいようです。すごそばまで寄るとチビの私では人の背中しか写らなくなりますから… (^^ゞ

今週末は恐らく醍醐の花見もピークに。
ここに限らずいずれの人通りも半端ではなくなることでしょうね (~_~;)


【このページの写真は平成22年3月22・28日に撮影したものです】



《メモ》
  醍醐寺 【地図】
   京都市伏見区醍醐東大路町22
   拝観料… 三宝院・伽藍・霊宝館 各 一般600円(ニ所・三所のセット券あり)
   拝観時間…9:00-17:00(受付は16:30まで)
[PR]
by kiratemari | 2010-03-31 20:12 | ├京都 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiratemari.exblog.jp/tb/14067480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ローカルニュースの旅 at 2010-08-29 10:35
タイトル : 国宝の五重塔内部、一般公開へ
世界遺産の醍醐寺の国宝・五重塔内部が、醍醐天皇の月命日にあたる8月29日、写経をした人を対象に公開される。中には「日本密教絵画の源流」とされる絵がある。中に立ち入ることはできないが、今後は毎月29日、扉の外から拝観できる。... more

「きらめきの刹那」 別館     花や史跡の探訪記録や     源平&時代物ドラマ話など   何でもござれの雑記帳


by kiratemari

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

紅葉絶景~乗鞍
at 2017-10-12 20:46
夏旅(3)モネの池
at 2017-09-26 21:57
夏旅(2)上高地
at 2017-08-22 22:07
夏旅(1)白馬安曇野
at 2017-08-18 22:05
ひまわりの丘公園
at 2017-08-11 09:18
桜回顧(10)大原野
at 2017-08-09 22:01
紫陽花咲く長谷寺
at 2017-08-07 20:22

リンク

カテゴリ

お知らせ
歴史語り
「きらめきの刹那」関連
書籍
テレビ
エンターテイメント
グルメ
関西探訪
├京都
├大阪
├兵庫
├奈良
├滋賀
└和歌山
旅の記録
├東北
├関東
├中部
├北陸
├四国
├中国
└九州
お出かけ
つれづれ

タグ

(572)
(246)
(159)
(132)
(111)
(109)
(93)
(86)
(63)
(47)
(41)
(40)
(34)
(23)
(21)
(20)
(16)
(14)
(12)
(11)

最新のコメント

ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 17:41
徐々に日常に戻られてます..
by ちゃんちゃん at 00:00
遅ればせながらこちらにも..
by 手鞠 at 20:27
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 20:26
お帰りなさい! 少し落..
by ちゃんちゃん at 22:58
 川が綺麗なグリーンです..
by ちゃんちゃん at 08:02
ちゃんちゃんさん、こんば..
by 手鞠 at 22:48
 さすが手鞠さんという写..
by ちゃんちゃん at 08:17

最新のトラックバック

「天龍寺の蓮たち」/京都..
from 京の昼寝〜♪
アジサイ、梅雨に鮮やか
from ローカルニュースの旅
醍醐寺の紅葉◆3
from ディア・ルカラシティ
晩秋の風物詩 長谷寺で紅..
from ローカルニュースの旅

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧